ツイッターパーツ
t
<< オカヤマアワード受賞後 | main | JR西日本 夏休み絵画・絵日記コンクール 特別賞受賞 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2015.10.16 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    茶人の正月に「お饅頭の会」

    0
      日本文化を子供達に少しでも伝えていくのも
      現代の母達の大事な仕事です。 
      藤原にある廣榮堂さんで、幼児と母の為の
      「お饅頭の会」を開催しました。
      http://www.koeido.co.jp/index.html

      この素敵空間で、お抹茶セット350円。
      きびだんごは食べ放題。
      雑誌、本もありますよ〜素晴らしい。
      今日初めてお抹茶を頂く子供もいたのですが、
      興味をもってチャレンジしていたので
      ちょっと感動しました。

      2012年11月の亥の日(11・22)は炉開きだそうです。
       炉を開き、初夏に摘んで寝かせていた新茶を初めて使う 
      「口切」が行われるため「茶人の正月」と呼ばれるそうです。

      これをキッカケに茶道に少しでも興味をもってくれたら
      嬉しいし、お手前も少しはできたらいいなと思います。

       <開炉についての記事>
       http://www.h4.dion.ne.jp/~i-kids/003mametisiki.htm 
      昔から「猪(いのしし)」は子どもをたくさん生むことから 
      「子孫繁栄(しそんはんえい)につながる動物として
      考えられていました。 

      中国では、陰暦10月を十二支にあてはめると
      「亥」の月に当たるため、 
      10月の亥の日亥の刻(PM9:00〜11:00)に 
      大豆、小豆、ゴマ、栗、ささげ、柿、糖の7種をくだいて 
      その年にとれたお米で餅(もち)をついた中に入れた 
      「亥の子餅(いのこもち)」を食べて、
      子孫繁栄、無病息災を願ったそうです。

       平安時代には、日本でも宮中において
      「玄猪の祝い(げんじょのいわい)」として 
      天皇が小型の臼(うす)をかかえて 
      「神無月時雨の雨の降るごとに、わが思うことをかなえつくつく」
       という歌を口の中で3回となえながら、 
      松の木で作った杵(きね)で餅をつく行事が行われてきました。 

      室町時代になると、7種から5種3種と変わり、
       直径3僂曚匹両さい丸餅を作るようになりました。 
      それを貴族(きぞく)の仲間や家臣(かしん)たちに配るため 
      奉書(ほうしょ)という紙で四角くつつみ配ったそうです。 

      一の亥の日には「しのぶと菊」二の亥の日には
      「しのぶと紅葉」 三の亥の日には「しのぶと銀杏」
      をそれぞれ付けたそうです。 
      なんとこれが「御歳暮」のはじまりという説もあります。

       江戸時代になると、この風習(ふうしゅう)は
      庶民の間にも広まり、今でも西日本には
      「亥の子祝い(いのこいわい)」として残っています。 

      猪鍋を「牡丹鍋(ぼたんなべ)」と言うように、
      猪を牡丹と言いますが、 「亥の子餅」から「牡丹餅」そして
      「ぼた餅」となり、 餅のまわりに小豆のあんこをつけて、
      いのししのような形に作りました。 

      その小豆が萩の花(はぎのはな)に似ているところから、
       秋のお彼岸に食べるのを「おはぎ」と呼んでいるようです。

       陰陽五行(いんようごぎょう)では、
      亥は「火除けの神」の使いとされています。 

      そのため陰暦10月(今の11月)
      こたつに火を入れる日を亥の日にしました。

       そして茶道では、「茶人正月」とも言われる「開炉」
      (炉開きとも言う)は、 11月の亥の日とし、
      「亥の子餅」をたべたり 栗や、粟、餅の入った
      「ぜんざい」を食べたりしています。 
      これらすべて「玄猪の祝い」の流れから来ているのです。


      スポンサーサイト

      0

        • 2015.10.16 Friday
        • -
        • 21:25
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        ■ひとこと朝宣言


        ■Twitterはじめました

        Yumiko_Noshoをフォローしましょう
        ■facebookはじめました
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        recommend
        マライア・ザ・バラード
        マライア・ザ・バラード (JUGEMレビュー »)
        マライア・キャリー,ナズ,ジョー
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座